座光寺花めぐり『福寿草』

2018年01月23日|全ての皆さんへ

新年です。
地区内外のみなさんへ、変わらず新鮮な情報をお伝えしていきます。

 

さて、今回は勝手にシリーズ化している「座光寺花めぐり」です。

今回は冬の花、『福寿草』

黄色でかわいい花が印象的です。

 

福寿草の花が咲いたよ。との報告を受け、向かったのは座光寺 北市場地区
春は名桜「いいちこ桜」が咲く、いいちこ広場です。
 遠目で見ると「タンポポかな?」と思ってしまうほど小さな花ですが、
近くで見てみると、冬の冷たく硬い地面に負けない力強さを感じる花でした。

1_s

そもそも和名が『福寿草』
どう見ても、おめでたい名前ですが、
これは、幸福と長寿を意味し、新春を祝う花として名づけられたそうです。

花言葉は今の季節にぴったり【幸せを招く】です。

 

見ごろは2月まで続きます。
小さく、かわいらしい花なので、足元にお気をつけていただいて、
実際にご覧になって癒されてみてはいかがでしょうか。

 

福寿草の力強さにあやかって、今年が昨年より良い年になりますように。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

以上、座光寺地域自治会からのお知らせでした。

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る