南本城の草刈りに汗を流しました【麻績の里振興委員会】

2017年08月13日|全ての皆さんへ

麻績の里振興委員会 2班では、南本城の保存活用に努めています。

毎年、お盆前のこの時期に、各 曲輪(くるわ)を中心に草刈りと整備作業を行い、景観を守っています。

今年は飯田まつり「りんごん」の翌日、8月6日(日)の15時に、2班のメンバーの他 新旧麻績の里振興委員会委員長など11名が旧麻績学校校舎に集合しました。

水分補給もしっかりと。さあ、出発!!

水分補給もしっかりと。さあ、出発!!

 

朝からうだるような蒸し暑さの中、刈り払い機を担いで遊歩道を上り、作業を行います。

夏草や兵どもが夢のあと(本曲輪にて).cleaned

びっしりと茂った「兵どもが夢のあと」(夏草)を先輩たちの偉業を偲び、古の浪漫に思いを馳せながら、きれいに刈り取りました。

お疲れさま…スッキリしました!

お疲れさま…スッキリしました!

 

現在、南本城城跡は、遊歩道が整備され、明るく歩きやすい里山になっています。

まだ、歩いたことがない方は、この機会にぜひお越しください。

 

今後も、麻績の里振興委員会 2班では、南本城城跡の保存活用に努めていきます。

 

以上、麻績の里振興委員会2班からのお知らせでした。

一覧に戻る